| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

2008年03月20日 (木) | 編集 |
島根県は、動物愛護法改正を受けて、18日、2008年度から10年間の動物の愛護や管理に関する方針や施策をまとめた「県動物愛護管理推進計画」を発表しました。この計画によると、05年度に4636匹だった保健所での犬・猫の引き取り数を12年度末までに2500匹以下に、17年度末までに1250匹以下にすることを目標に定めています。

 これは、大変良いことと思いきや、目標達成に向け掲げられた方針が、わたしからみると当たり前、当然のようで、今まで、何してたんですか?と一言クレームでもいいたくなる内容です。

<目標達成に向け>
・不妊・去勢手術などの繁殖制限や猫の屋内飼育などの啓発。
(啓発だけですか~?)
・飼い犬・猫などへの鑑札や固体識別情報を記録したマイクロチップの埋め込みの普及
(普及とは、啓発のことでしょうか?)
・飼い主の高齢化による福祉施設入所や入院などによる、ペットの引き取り増加が懸念されるため、08年度から引き取りの際に理由を尋ねるなどの実態調査も始める。
(当然、引き取りを断るケースもでてくる訳ですよね?また引き取ったペットをどうするのかも、調べてみましたが、発表されていませんので、おそらく処分なのでしょうか?)

 無責任な飼い主が、一番いけないのは、分かっていますが、このニュースを見た時、わたしは、ただ単に処分して減らす、とんでも無い計画に思えました。減らす=処分ではなく、今ある命を助けながらの、将来的計画をもっと具体的に発表してもらえなかったのが、非常に残念です。
(私の取り違いでしたら、関係者の皆様すみません。)

(2008年3月19日 読売新聞)
犬・猫引き取り1250匹以下に 県、17年度までの目標定める
スポンサーサイト
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
2008年03月08日 (土) | 編集 |
TVQ九州放送(地上波) はペット問題と現代社会とのかかわりを描くドキュメンタリー「小さないのちを救え-捨て犬クオーリスのひとりごと-」を、9日午前11時25分から放送。

老犬クオーリスは8年前、センターに飼い主自身の手で持ち込まれた「元捨て犬」。
処分を免れ、センターでの子供たちとのふれあい活動のモデル犬として余生を送っている。物語は、クオーリスのまなざしと言葉を借りて進む。

番組では、福岡市博多区の夜間救急動物病院を中心に、行き場のない動物たちが収容され、多くが殺処分の対象となる福岡県動物管理センター(古賀市)や福岡市東部動物管理センター(福岡市東区)などを取材。

メディアの情報や誤った愛護活動など、広い意味での動物虐待の光景がこどもたちに与えるネガティヴ・シグナルを鋭く指摘。
さらに、ペットの濫造・乱売の問題も重要。本当に有効な対策とは「飼えないなら飼わない」という毅然とした消費者意識と訴える。

*処分される動物の多くが、何らかの事情で飼育放棄された「捨て子」であること。
そしてその理由は驚くほどの人間の身勝手さであること・・・


TVQドキュメンタリー
「小さないのちを救え~捨て犬クオーリスのひとりごと」
放送予定日時:3月9日(日)午前11時25分~12時20分(TVQ九州放送)

西日本新聞夕刊
捨て犬クオーリスは見た!! ペットと社会の関係にメス TVQ、9日放送 「小さないのちを救え-」
TVQ九州放送→http://www.tvq.co.jp/index.html

PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
2008年03月01日 (土) | 編集 |
3月3日(月)21:00~22:53(TBS)放送予定の特別番組・TOYOTAスペシャル「明日のために…今」 私たちは、何ができるのか?
この番組、4つのテーマを一般のボランティアとサポーターがレポートし体験していくようですが、「捨てられたペットに再び飼い主を」(サポーター:中尾明慶)というテーマがありましたのでご紹介しておきます。
(最近このての番組がなぜか、目にとまるわたし。)

引用-「捨てられたペットに再び飼い主を」
東京に住まいのある家族が預かったのは、4歳のイヌ・レナード(オス)。昨年の12月、隅田川の河川敷でフラフラになっていたのを見つけられ、保健所に保護された。引き取り手がいなければ、殺処分になる運命のイヌだった。
 捨てられたイヌは、人間と同じで心に大きな傷を持ち、そのままでは新しい飼い主は見つからない。心を閉ざしたレナードと必死で向き合い、新しい飼い主探しに奔走する家族。そのコミュニケーションの中で、家族が学ぶ、人間とペットの理想の関係とは?


【番組概要】
『何か少しでもできることはないのだろうか…』。でも、いざとなると『何かをしたい気持ちは一杯だけど、どんな一歩を踏み出せばいいのかわからない』とも思います。
そんな中、ほんの少しだけ勇気をもって、僅かでもできることをしようと思った方々のレポート番組です。

【4つのテーマ】
*「ブルキナファソ 子どもたちの暮らしを助けたい」(サポーター:加藤あい)
*「日本縦断 ゴミ拾いキャラバン」(スペシャルサポーター:古田敦也)
*「フィリピン 子どもたちに保育所を」(サポーター:濱田岳)
*「捨てられたペットに再び飼い主を」(サポーター:中尾明慶)

【「明日のために…今」 私たちは、何ができるのか?】
3月3日(月)21:00~22:53(TBS)に放送予定
TBS特別番組・TOYOTAスペシャル (TBSサイト
ナビゲーター:藤原紀香
(アフガン難民の支援を続け、カンボジアの子どもたちのために「藤原紀香カンボジア子ども教育基金」を設立。HP
サポーター :古田敦也、加藤あい、濱田岳、中尾明慶

テレビを見ると、世界ではほんと戦争・環境問題等さまざまな悲惨な問題が起きています。特別番組だと、さすがに「何とかならんのか~?」なんて、単純なわたしはすぐ影響されてしまうわけですけど、みなさんはいかがでしょうか?
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
2008年02月20日 (水) | 編集 |
今回は、ボストンテリアの「そら」と危険なサーファーの記録を拝見し、記事を書きます。

犬はアートとして餓死する迄を展示されました。
この忌まわしいアート展が行われたのは、2007年8月のニカラグア。
ブログ記事→腐った人間中には、3枚の写真が載せられています。
その中の一枚に行きかう人々の様子が写っていますが、不思議なことにみなさん無関心。国がいくら違うとはいえ、もう怒りを通り越して涙が出てきます。

さらに、恐ろしいことに、このアート、好評だったので、
次のアート展に展示する犬を探しているという点、これがアートで、好評・・?
このことが事実ならば同じ人間として、大変遺憾です。


ボイコットの署名(以下 腐った人間より転記)
 ボイコットの署名の御協力・HPへのご掲載をお願い致します。
署名は現在40万位で、この作家が世界のアート展に同国から代表に選ばれて参加する事をボイコットしたいと言う署名です。

あれが好評???だったので、現在次の犬を探しているそうです。
現在海外の団体にも、《生体をアートに使用しない為の国際規定》を作ってもらう嘆願書と呼びかけ及び署名用紙作製をお願いしています。

世界中からのオンライン署名を集めれば世論も動くのではないでしょうか。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------
署名の詳細は→腐った人間

*REALTOKYO179:犬と鼠では、
(署名保留の部分引用)
 40万に迫ろうかという署名が集まっているが、ニカラグアの『Snopes.com』紙が、「ギャラリーのディレクターは『犬は実際には十分に餌を与えられていて、飢えにせよ他のいかなる理由にせよ死んではいず、夜の間に画廊から逃げ出した』と主張している」と報じている。『Snopes.com』はこの報道をもって、犬が死に至らしめられたかどうかの真偽は「確定できない」と判断を保留している。とあります。

いろいろな情報ネットで飛びかってますが、
確認されている点
コスタリカ出身のアーティストGuillermo Vargasがニカラグアのマナグアにて犬の生体展示をおこなった。(画像もあることからも明らか。)
不明な点
関係者の発言とのくいちがい
・生体展示自体は一日3時間だけだったか?
・えさは定期的に与えられていたのか?
・犬は夜の間に画廊から逃げ出したのか? 
・犬の生死は?
*いずれも関係者しか真実を知りません。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2008年02月08日 (金) | 編集 |
動物病院を選ぶポイントは?

1位 家から近い 30%
2位 病院が清潔 25%
3位 スタッフの対応がいい・親切 20%
4位 知人のすすめ・評判がいい 18%
5位 先生の腕がいい 7%

たしかに、家から近いは大きなポイントですね。

わたしも、はじめての動物病院は家から近い病院を選びました。

しかし、2位 病院が清潔 3位 スタッフの対応がいい・親切などを見ると、人間の病院を選ぶポイントとさほど変わらないようです。

ペットの言葉がわかればいいんですけど・・・
ペットが病気になると飼い主さんはどうしていいのか、オロオロするばかりです。

ちなみに、飼い主さんに好まれる獣医さんのタイプは以下の通りです。
皆さんの動物病院選びの参考にしてください。

★飼い主さんに好かれる獣医さん
* 飼い主の気持ちを理解し、利益を優先するよりも人間性重視で診療
*医療技術に信頼がおける
* 動物好きというのが分かり、診療した動物のことを覚えている
*飼い主の話を良く聞いてくれる
* 緊急時は診療時間外でも診察してくれる

★獣医さんから見た飼い主さん
*良い飼い主さん
よくペットの観察をしている
獣医師に協力的で検査や治療が進められる
経過や症状を正確に伝えてくれる
クスリの飲ませ方など工夫できる

*困った飼い主さん
経過や症状を自分で勝手に判断してしまう
獣医師の指示を守らない
ペットの扱い方が分からない
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:飼い主の日常生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。