| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

2010年06月20日 (日) | 編集 |
ペット葬祭業不況知らず 県内、出張火葬や霊園も (徳島ニュース)

 ペットを家族の一員として、手厚く葬る人が増えている。徳島県内の動物専門の葬祭業者は8社。この2年で3社増えた。お別れ式、火葬、納骨堂、霊園…。人間と変わらない多彩なサービスを提供する。犬や猫に限らず、小鳥、ハムスター、カメと扱う動物もさまざま。ペット葬祭ビジネスは、不況知らずだ。

 県内で最も早く1979年に創業した徳島動物ペット葬儀社(徳島市庄町3)によると、動物葬祭業は県内でも10年ほど前から認知され始めた。長生きするペットも増え、手厚い供養を望む人が増えてきたという。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2010年06月20日 (日) | 編集 |
株式会社サイバースター(本社所在地:大阪市、代表者:外園 吉喜)が運営するインターネットポータルサイト「ispot(アイスポット)ペット」では、夏に向けて『ペットと泊まれる厳選宿特集』をスタートしました。
URL: http://pet.ispot.jp/stay/

ペットブームと呼ばれる昨今、ペットは家族と同じ、大切な存在になりつつあり、一緒に旅行に行く方も増えています。一方で、初めてのペット連れ旅行に行かれる方からは、ペットOK宿に関する疑問や不安がたくさんある、というご意見が多く聞かれます。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2010年06月17日 (木) | 編集 |
流行のTwitterにペット画像を投稿して自慢するサイトがオープン。
利用は、会員登録後無料でOK。

ウェブ関連のサービスを企画・開発する株式会社8bitは9日、Twitterを利用したペットオーナー向けサービス「ペッツィ」をリリースした。

 自身のペットをTwitter上で自慢するというコンセプトの「ペッツィ」は、同サイトより写真を投稿すると、Twitterのタイムライン上に“つぶやき”として表示させることができる。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2010年05月08日 (土) | 編集 |
 ペット保険の大手アニコム損壊保険株式会社が、5月7日金融庁より商品改定の認可を取得したことを発表。
現在、動物病院での診察費の50%を補償するペット保険「どうぶつ健保」を取り扱ってきたが、ユーザーの要望に応え、今回新たに診察費の「70%」「90%」を補償する支払割合の高い商品の認可を取得し、今後は3タイプから選択できるようにする。 さらに、現在設けられている20日間の入院/1年間の通院日数の上限を撤廃し無制限とする「入院および通院の限度日数撤廃」と、21歳以上のペットの契約も可能となる「終身引受」に関する認可も取得し、商品のバリエーションを大幅に増やす予定。
同社は改定後の商品導入は6月下旬を予定しており、保険料などの詳細は別途発表するとしている。

保険料高そうですが、ペットも人間と同じように高齢化が進んでいるのが現状です。
一旦病気になると財布がもたない。←管理人のぼやきです。
6月下旬予定の保険料などの詳細発表に関心が高まります。

アニコム損保 ペット保険商品改定の認可取得のお知らせ
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
2010年04月12日 (月) | 編集 |
記事を読んでいて思わず涙が・・・
ペットと人間との絆?を考えさせられる内容でしたので全文を
http://www.narinari.com/Nd/20100413368.htmlより転記させて頂きます。

病気でも職務を全うした盲導犬、約200キロの出先から帰宅直後に死ぬ

英紙デイリー・メールによると、ウエストヨークシャー州ハダーズフィールドに住むデイヴィッド・クォームビーさんが、ラブラドール・レトリバーの盲導犬コメットと出会ったのは今から7年前のこと。障害者ネットワークの仕事などに忙しいクォームビーさんは、さまざまな場所で開かれる会議のために、英国中を飛び回る生活を送っていた。1歳でクォームビーさんの目となったコメットは、そのたびに自らの仕事を忠実に遂行。文字通りクォームビーさんの一部となっていたようだ。

しかし、深い絆で結ばれていたこの主人と盲導犬の別れは突然やってきた。4月6日、クォームビーさんは会議のために、自宅から 120マイル(約193キロ)離れたバーミンガムを訪問。そして無事に仕事を終え、自宅へ戻る途中に、彼はコメットの異変に初めて気づいたという。電車がマンチェスターに着いたとき、クォームビーさんはコメットの動きの鈍さが気になった。「トイレに連れていかなければと思った」(デイリー・メール紙より)と、軽く考えていたクォームビーさんだったが、ひょっとすると、このときすでにコメットは苦しんでいたのかもしれない。

主人をしっかり電車に乗せたコメットは、いつものようにテーブルの下に落ち着いたが、彼が与える食べ物を一切受け付けなかった。クォームビーさんは、ここで「何かおかしいと気が付いた」。それでもコメットは、主人を安全に自宅へ送り届けるのが役目とばかりに、電車やバスの乗り換えもクォームビーさんを安全にリード。異変を抱えながらも「バスを降りて道路を横断し、玄関へと連れて行ってくれた」(デイリー・メール紙より)と、コメットはきっちり仕事を果たしたという。

家に入るとコメットはハーネスを外されたが、そこで最後の挨拶をするかのように数回鼻で鳴く仕草を見せると、そのまま倒れ込んでしまった。コメットの身に何かが起きたことを理解したクォームビーさんは、すぐに医者へ連絡。ほどなくして駆けつけた医者は、コメットの脾臓に腫瘍があり、手の施しようがないことをクォームビーさんに告げた。そして麻酔を打たれたコメットは、そのまま8年の短い生涯を閉じたという。

コメットの異変に気が付いてから息を引き取るまでは、わずか2時間半という短い時間。信頼していた相棒とのあっけない別れに、クォームビーさんは「彼が亡くなって辛い。私の一部を失ったようだ」とショックを隠しきれない。そして7年間支えてくれたコメットに対し「勇敢で素晴らしい犬だった」と労っている。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2008年03月31日 (月) | 編集 |
 無認可共済は、共済金支払いに充てる準備金の積み立てルールなどがなかった為、下記からいずれかを選び、3月末までに金融庁に申請するよう迫られてます。
(1)保険会社かミニ保険に移行
(2)契約者を1000人以下に減らすか共済金(保険金)を低額にして存続
(3)契約を他社に移管するなどして廃業

*無認可共済=ペットの病気や山岳遭難など特殊な分野を扱う保険。
*ミニ保険=保険金額1000万円以下、期間2年以下の小規模な保険を扱う。

 毎日新聞によると、無認可共済約430業者のうち約190業者が廃業、約170業者が規模を縮小するとあります。この数字すごくないですか?主な理由は、「コスト高」。
現在、1業者が保険会社に移行。ミニ保険には一部の新規参入も含め26業者が登録。このほか約40業者がミニ保険などに移行する方針だそうです。一方、廃業する約190業者のうち約140業者は契約を他社に移管し、契約者はこれまでと近い保障を受けられ、約50業者は既存の契約が終了し次第、廃業とのこと。

無認可共済にご加入の方には、連絡がすでに、加入会社から行っていると思いますが、再度確認したほうが、絶対安心です。また、分からないことは、担当者に問い合わせ、納得いくまで説明してもらってください。

3月29日 毎日新聞
<無認可共済>8割が縮小・廃業に 改正保険業法期限迫り
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2008年03月30日 (日) | 編集 |
 最愛のペットが死ぬなんて、考えたくないけど、いずれは必ずやってくる現実。
はちが、長生きしてくれれば、私はそのころにはすっかり、おじいちゃん。
田舎の小さな家で、畑仕事とはちとの日向ぼっこ、ゆっくり、時間が過ぎていく毎日^^
なかなかいいでしょう?憧れてます。

わたしは、はちの最後は、絶対そばにいたい。
そして、いつもみたいに、話かけ、背中をなでてあげる。
・・・わたしに、出来ることはこのくらいでしょうか?
て、書いてるうちに泣けてきた~
わたしが、先かも知れないのに・・・親ばかですね。

今日のご紹介記事は↓最近、流行のペット霊園のことが載ってます。
3月29日 産経新聞
【特報 追う】ペットの最期 丁寧に弔いたい
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2008年03月27日 (木) | 編集 |
我が家のねこ「はち」の保険書は、わたしのよりデカいです。
幸いなことに、加入してから今まで、お得感を味わったことは一度もありません。
でも、入ってると、金銭感覚ないわたし的には、すごく安心です。

<改正保険業法でアイペット少額短期保険業者の認可を取得>
 ペット保険を扱う無認可共済団体は、改正保険業法により2008年3月末までに保険会社や少額短期保険業者になるか、契約をほかの事業者に移管するよう義務づけられています。ペット保険シェア1位のアニコム・インターナショナルはすでに損害保険会社を設立、シェア3位の日本アニマル倶楽部は少額短期保険業者の認可を取得していますが、3月21日付で業界2位のアイペットも少額短期保険業者の認可を取得したと発表(03.25) しました。

株式会社アイペットの少額短期保険業登録完了に伴うお客様への重要なお知らせ
http://www.ipetclub.jp/news/news2.php?news_id=394

日経BPより
 ペット保険シェア2位のアイペットは3月25日、少額短期保険業者の認可を取得したと発表した。4月1日より少額短期保険商品として新たなペット保険を発売し、顧客に対し既存の共済商品からの切り替えを促す。

新たに発売する少額短期保険は、12歳以下の犬/猫を引受対象とし、補てん率70%と50%のプランを用意する。全国に2500あるアイペットの共済対応病院で、従来と変わらず会計時に自己負担分のみを支払うレセプト請求制度を利用できるようにする。

既存の共済が満期となった際は、新保険への切り替えを促すため、共済と同一口座を継続して使うなどして、手続きを簡素化する。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz08q1/565965/
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
2008年03月26日 (水) | 編集 |
 アメリカのサブプライムローンで、自宅を差し押さえられる人が増え続けていますが、それにつれて、住処を失うペットの数もうなぎ上りのようです。記事中に 「ペットの運命は飼い主の経済力にかかっている」とあります。イザッて時にそなえ全国の飼い主さ~ん、頑張って働きましょう~。愛するペットと一緒に暮らす為に。

産経ニュースより
 米国動物虐待防止協会(ASPCA)は「ペットの運命は飼い主の経済力にかかっている。大規模なシェルター(保護施設)には影響は出ていないが、差し押さえが多い地域ではシェルターに預けられるか、捨てられるペットの数が劇的に増えている。景気の減速に伴い、さらに増える可能性がある」と懸念する。

 米国動物愛護協会(HSUS)はシェルターや救済グループを援助するため、とりあえず1万5000ドル(約150万円)を提供。一方、各地の動物虐待防止協会(SPCA)では独自の対策に乗り出している。
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080326/sty0803261906006-n1.htm
2008.3.26
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

2008年03月24日 (月) | 編集 |
ペット用チップて、みなさんご存知でしたか?
 これは、 飼い犬や猫の肩などの皮下にマイクロチップを埋め込み、万が一行方が分からなくなり保護・収容された際に飼い主の元に戻りやすくするための1センチメートル程度の細長い形状ものです。日本獣医師会などが組織する動物ID普及推進会議(AIPO、東京・港)によると、2007年末の登録数は約11万3000で06年度実績の2倍。飼い主責任が明確になるとして官民挙げての取り組みも活発になっています。

 マイクロチップには、犬の鑑札のように動物の体表に装着する方式、あるいは注射器等を使用して動物の体内に直接注入する方式等があります。
動物の体表に装着する方式は、その装着の有無が人の目で確認でき便利ですが、簡単に取り外しができるため、個体識別の確実性を期すには不都合な面があります。
このため、AIPO(動物ID普及推進会議)では、脱落困難・取り外しが容易ではない、動物の個体識別が確実に行える体内注入方式を勧めています。

 チップを埋めたペットに読み取り装置をかざすと15ケタの個体識別番号が表示され、管理データベースと照合すれば飼い主の連絡先などがわかるシステム。

マイクロチップの注入及び登録に要する費用。
(動物病院での獣医による施術が必要。)
1.マイクロチップ本体の代金(数千数百円)
2.獣医師の埋め込み施術費用(約数千円)
3.データのAIPOへの登録料(千円)
総合計費用は注入動物病院により異なり、数千円から1万円弱。
PR)≪アイペット≫業界最安値のペット保険が登場!

にほんブログ村 猫ブログへ

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。